異常震域って何? …ただいま調査中。三重県沖の震源地で宮城県で震度4、東日本広範囲で震度3の不思議。その後の東日本大震災の震度5弱の余震も。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月28日(日)3時31分頃に発生した地震。宮城県で最大震度4を観測すも、震源地は三重県南東沖。震源の深さは約420km、地震の規模(マグニチュード)はM6.5と推定。

文字だけでみればサラッと読んだしまいそうだが、日本地図を思い浮かべながら読むと……ん? なんで三重県沖の震源地で、宮城県で震度4、他の地域は震度3なんだ?って不思議に思いますよね。この現象はどうやら『異常震域』と呼ばれる現象らしく、震源地の直上の震度よりも、離れた場所で震度が大きくなるという現象らしい。

不思議な現象なので、調査を始めてみます。

ただいま調査中

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました