スポンサーリンク

「浸水域に約4700万人居住」の衝撃 – NHKが報じる浸水想定区域に住む人々 |

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

「浸水域に約4700万人居住」の衝撃

浸水域に約4700万人居住 20年で170万余の人口増加か - NHK
【NHK】台風や大雨。洪水による浸水リスクは、河川を管理する国や都道府県がシミュレーションを行い、「浸水想定区域図」を作成して、ハザードマップなどで公表することになっています。ここ最近、それが1000年に1度の規模の雨を想定し大きく変わっています。分析すると多くの人が浸水域で生活していました。

あわせて読みたい

女優の中川翔子さんが、体当たりで防災体験をYouTube動画でレポートしています - これから風水害が多発する時期。注意が必要です。
こんにちは、RESCUE4thです。 女優の中川翔子(通称しょこたん)さんが、YouTubeチャンネルにて風水害の防災体験をレポートしています。 関東地方も梅雨に入り、ゲリラ豪雨や線状降水帯、台風などの風水害が多発する時期になり...

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました