口永良部島 火山警戒レベル3 火山噴火に対してはもう逃げるしかない!(……のだろうか?)

スポンサーリンク

こんにちは、RESCUE4thです

ウェザーニュース @wni_jp

現地からのツィート

雑感

自然災害は[しかたのないこと]とされているが、私たちは何もできずただ逃げるだけなのでしょうか?

昔見たSF映画の中に、火山噴火によって惑星全体が破壊されることを食い止める技術を人類が手にする…というシーンがありました。

スタートレック イントゥダークネス

いつか私たちはそんなテクノロジーを開発することができるのでしょうか。それにしても技術開発はある日突然できるわけではなく、最初の小さな一歩を踏み出さなければ50年経っても100年経っても1000年経っても技術を生み出すことはできないわけです。その最初の小さな一歩はすでに踏み出しているでしょうか?それとも自然災害はしかたのないことだからそんな研究をしても無駄…と思っているのでしょうか。

地震研究、火山研究、気象研究は進んでいても、それを止める(あるいは弱める)技術を開発する研究に取り組んでいる人や組織があったら、ぜひこのブログでも紹介したいと思っています。


関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました