火山・噴火

火山、噴火等

スポンサーリンク
火山・噴火

那須岳チャレンジ – ビーコンによる登山者把握。活火山 那須岳で噴火などに備えた防災対策の実験が行われました

こんにちは、RESCUE4thです。 御嶽山の突然の噴火により多くの方が犠牲になったことは、まだまだ記憶されているかとおもいますが、あのとき何よりも「そこに登山客らが何人いたのか」という数字すら掴めなかったことです。その後、噴火災害に...
火山・噴火

阿蘇山噴火: 阿蘇山の活動状況- 2020年5月23日

桜島 噴火に関する新しい情報 これまでの火山観測報 阿蘇山の火山活動の状況|気象庁 阿蘇山ライブ配信 阿蘇山の噴火警戒レベル 阿蘇山の防災マップ 小規模噴火 中規模噴火 大規模噴火...
火山・噴火

桜島噴火: 桜島の活動状況- 2020年5月23日

桜島 噴火に関する新しい情報 これまでの火山観測報 火山活動の状況(桜島)|気象庁 ウェザーニュース 桜島全景ライブ配信 【LIVE】上野城ライブカメラ 桜島と鹿児島市内 / Sakurajima and Ka...
火山・噴火

口永良部島 火山警戒レベル3 火山噴火に対してはもう逃げるしかない!(……のだろうか?)

こんにちは、RESCUE4thです ウェザーニュース @wni_jp 現地からのツィート 雑感 自然災害は[しかたのないこと]とされているが、私たちは何もできずただ逃げるだけなのでしょうか? 昔見たSF...
火山・噴火

御嶽山噴火-2019.09.27 を自衛隊災害派遣記録からふりかえる

こんにちは、RESCUE4thです。 台風シーズンもひと段落して、紅葉のシーズンから冬に向けての備えが必要な季節になりました。 こんな時だからこそ、過去の自然災害を振り返りながら、いまもし同じことが起きたらあのころよりも少しは防...
火山・噴火

いまこの山に何人入山してる? どこに誰が登ってる? 私はいまどこにいる? – IoTによる登山者の場所や数を把握するプロジェクトが進行中。富士山チャレンジプラットフォームの取り組み。

こんにちは、RESCUE4thレスキュフォースです。 御嶽山の噴火を覚えていますか? 2014年(平成26年)9月27日11時52分に発生した、長野県と岐阜県の県境に位置する御嶽山(標高3,067m)の火山噴火。当時噴火警戒レベ...
火山・噴火

火山噴火: 桜島(鹿児島県)の噴火に関する情報: 警戒レベル3、入山規制中

現在: 火口周辺警報(警戒レベル3、入山規制) 令和元年2019年9月9日より山体膨張と考えられる地殻変動が観測されていたそうですが、16日の南岳山頂火口からの噴火により、この地殻変動はおおむね解消されたとのこと。 噴煙は2,8...
火山・噴火

8月25日、再噴火。/浅間山噴火 2019年(令和元年) 警戒レベル3、観光客・地域住民への対応とハザードマップ

8月25日、再噴火。噴火警戒レベル2 令和元年8月7日22時08分に、長野県と群馬県の県境にある浅間山で小規模な噴火が発生。気象庁は22時30分に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上...
火山・噴火

箱根山に対する噴火警戒レベル2、火山活動の高まりに警戒が必要。さらにストロンボリ火山の噴火だと。

令和元年(2019年)5月に、噴火警戒レベルが2に引き上げられた箱根山の火山に関する記事について書こうとしたまさにいま、イタリアでストロンボリ火山が噴火し犠牲者を出したニュースが入ってきた。 イタリアのストロンボリ火山が噴火 ...
台風・熱帯低気圧

「君の名は。」では図書館で災害による犠牲者資料を調査。防災資料図書館を利用せよ。

アニメ「君の名は。」の古川図書館のシーン 映画「君の名は。」が地上波テレビで放送されるという。その中でぜひ注目してほしいシーンがある。それは、主人公の立花瀧がアルバイト先の先輩と友人とで、記憶にある街を訪ねるシーン。そこで起きた自然災害の...
地震

富士山噴火は南海トラフ地震後に本当に起こるのか!

そもそもこのタイトルが間違っている。南海トラフ地震は本当に起こるのか?ではない。正しい問いは『いつ起こるのか』であり、その答えは、すでに「いつ起きてもおかしくない」状態なのだ。 本日令和元年5月31日に首相官邸で開催された政府...
地震

6月に起きた自然災害

過去、6月に起きた自然災害をピックアップしてみました。 梅雨なので風水害が多いと思いきや、地震や噴火も頻発している6月のようです。 日付 災害 1 2 昭和38年梅雨前線と台風2号(1963年...
台風・熱帯低気圧

5月に起きた自然災害

5月に起きた大きな自然災害をリストアップしてみました。1年の大きな循環の中で、類似する災害について注意をすることは大事だと思います。 5月 1日 男鹿地震(1939年) 2日   3日   ...
台風・熱帯低気圧

いまさらですが『東京防災』は必携です。

東京都が平成27年(2015年)に発行した『東京防災』というA5サイズの冊子をご存知でしょうか。 平成23年(2011年)東日本大震災から4年後、東京都は首都直下型地震を想定し、都民に対して自然災害に対する注意喚起と防災に対す...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました